経済的な事情があって、主人とはどうしても離婚できませんが

私は主人との関係に不満を持っています。具体的にどのような不満なのかというと、私と主人は、決定的に体の相性が合わないのです。主人のほうは私とのセックスをどのように考えているのか、そんなことを主人に確認できるわけがないので(本当は確認したほうがいいのかもしれませんが)私とのセックスに主人が不満を持っているのかどうか、今のところははっきりとわかりません。

でも、二人のセックスがものすごく義務的なものになってしまっているという意識があるので、やっぱり主人のほうも私とのセックスの相性に戸惑っているのだと思います。セックスに不満を感じた夫婦は、お互いにきっちりと話し合って、どのようなセックスをすればお互いが満足できるのか、お互いに我慢しなくて済むのかということを考えなければならないと思うのですが、私たちの場合はそれができません。

私は旦那に対してそういう相談もきちんとしたいと思っているのですが、旦那のほうが気まずいのか、あるいは、セックスがうまくいかない原因を全部自分のせいにされるのが嫌なのか、あまり私の話を真剣に聞こうとしてくれないのです。私の顔を見ると目をそらすこともあります、夫婦の間の会話といえば、本当に義務的なものばかりになってしまいました。私たちはまだ若くて子供がいないので、なおさら二人の沈黙が気まずいのです。何とかしたいという気持ちはあるのですが、今のところは何もできずもどかしいです。

セックスに関する不満が打ち明けられないという時点で、私と主人の関係はセックスのことだけではなく根本的にあまりよくないと思うのですが、夫に対して不満があるからといって、例えばすぐに離婚を考えるとか、そんなことができるわけありません。男女が離婚をするというのはそんな簡単なことではありません。

実際に離婚というものを経験された方にはわかってもらえると思いますが、離婚って本当に体力も気力もあり得ないほど消耗してしまうんです。離婚を経験してからまた新たなパートナーとともに人生をやり直す人もいますが、一回でも離婚を経験したらもう二度と結婚なんかしたくないというふうにげんなりしてしまう人も結構います。

それくらい離婚って大変なことなのです、特に私の場合のように、経済的な事情が絡んでくる場合はなおさらです。だんなにたいしてちょっと(かなりの)不満があったとしても、欲求不満を感じたら出会い系サイトを利用して適当にセフレでも探して、そのパートナーに欲求不満を解消してもらえばいいじゃないかというふうに考えています。

不倫やせふれパートナー検索向き→せふれ割り切り

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ